流行の”tsu”(スー)SNSに参加してみました

tsu-sns

最近流行りだしているSNSが”tsu”(スー)です。
アメリカ企業が開発し、かなりのスピードで利用者が増えています。
私も早速参加してみました。
 
tsu-sns
 
tsuの特徴は下記のようです。

 
「20億人がソーシャルなコンテンツを創作しているのに、
そこから一銭も得ていない」が、Tsuではユーザーがユーザーを
 
招待して自分で構築したネットワーク内のコンテンツとともに
表示された広告で発生した売上高の一部を獲得できるという。
 
Tsu自体の取り分は10%で、残り90%がユーザーのネットワーク
(Family Tree)のものになる。

 
このtsuですが、Facebookとは異なる特徴があり、
更に開設したばかりなのでいろんな規制が緩いようです。
 
流行りだした当初は結構何でもありですので、
一気に顧客リストが収集出来たり、広告費が安いので、
“いわゆる先行者利益”が得られます。
 
参加方法はこちらをクリックしますと下記の画像が表示されます。
 
名前、パスワード、誕生日などをローマ字で記載します。
赤枠の緑の横棒のボタン(sign up & complete your profile)を
クリックすると完了です。
(サインアップするとプロフィールが完成し、tsuに参加できます。)
 
tsu1
      クリックすると画像が大きくなります。
 
まだtsuは表記が英語なので戸惑うと思いますが、
少しずつ使い方を学んで、解説していきたいと思います。
 
tsuの参加はこちらから出来ます。
 
クリックよろしくお願いします。
 
にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ

“流行の”tsu”(スー)SNSに参加してみました” への3件のフィードバック

  1. 初めまして。
    三輪と申します。

    人気ブログランキングからお邪魔しました。

    最近「スー」の話題で盛り上がっているので、
    すごく興味があります。

    「スー」を使って稼げたらまた報告してくださると嬉しいです。

    ブログすごく参考になりました。

    応援クリックさせて頂きました。

    • kotani より:

      三輪さん

      初めまして。

      tsuがいろんな所で話題になっていますね。
      まだ日本語化されていませんので、ネットビジネス系の人の
      参加がメインのようですね。

      日本語化されて、一般の人にも浸透すれば、
      そこそこの影響力を発揮できると思います。

      それまでに力を蓄えておきたいと思います。
      数字が上がればまた報告させて頂きます。

  2. こんばんは。
    たけと申します。
    ランキングから来ました。

    tsuの話題、最近多いですね。
    私も気にはなっているのですが、
    少し半信半疑で客観的に
    眺めています。

    先行者利益は見込めそうにないですねw

    成果があれば、
    記事にしていただけると嬉しいです。

    それでは、応援していきます!

kotani にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

お勧め情報商材

11step・イレブンステップ
11通のメールでどんなジャンルでも自動で売上を上げるノウハウ
pandora2・キーワード選定ツール
稼いでるライバルサイトのキーワードを丸裸!
AMCアフィリエイトスクール
初心者から月収30万円達成者続出