アフィリエイトのランキングサイトがグーグルに目をつけられつつある

レバリエイト・メールマーケティング

アフィリエイト記事を作っている方ならわかると思いますが、検索した結果の記事の中に商品をお勧めするランキングサイトが表示されます。このランキングサイトのランキングは、企業とアフィリエイターの都合によって作られているのはいうまでもありません。

アフィリエイト出来ない商品をアフィリエイターは紹介しませんから、人気のある商品であってもランキングサイトには掲載されません。実際のランキングとは異なるランキングが、企業とアフィリエイターによってネット上に拡散されています。

この事実がYahooの記事に掲載されていました。

アフィリエイト記事

記事を要約すると下記の流れです。

  • A8netが商品の販売主でるMEJと提携
  • MEJは自社の商品を沢山販売したいのでA8netにアフィリエイターを募集依頼
  • A8netはアフィリエイターの募集条件として、特定のキーワードで上位表示しているサイトを持っている
  • 上位表示していてアフィリエイトに協力してくれたアフィリエイターに、総額500万円の報酬

MEJが自社商品を販売するために、A8netとアフィリエイターと組んで販売攻勢を仕掛けたというステルスマーケティングです。

(ステルスマーケティングはステマとも言われ、消費者に宣伝と気づかれないように宣伝行為をすること)

消費者に人気のない商品であっても、企業やアフィリエイターが組むことで人気があるように見せかけることが可能です。

DeNAが運営していた「WELQ(ウェルク)」というサイトが、沢山のライターを使って著作権法違反や品質の低い記事を作成していました。この事実を突っ込まれて、WELQはサイトを閉鎖を一時的に休止しています。

こういう状況をグーグルはもちろん把握していますので、1週間ほど前の4月初旬にグーグルの検索結果に大きな変動がありました。

Facebook上の友達は下記のように投稿しています。

1ページ目にあったワードが、軒並み10ページ目以降に追いやられました。アクセスも普段の5分の1ほどにまで落ちています。

ツイッターでも何人かのアフィリエイターが、「完全なホワイトハットサイトが飛ばされた」とつぶやいています。

seoアップデート

品質の低い記事、コピペ、読者にとって役に立たない記事はもちろんですが、ステルスマーケティングの記事などもグーグルは上位表示させないアルゴリズムを作るでしょう。

アフィリエイターと言えど品質が高く、事実に基づく記事でなければビジネスにならなくなる

アフィリエイターや企業はあの手この手を使って、自社サイトの上位表示を狙います。しかし読者にとって本当に有益なものでなければ、グーグルは上位表示をさせないように変化し続けています。

アフィリエイトやアドセンスというビジネスモデルは、以前は素人でも数ヶ月で稼げる副業でした。しかし、最近はプロのライターレベルと深い知識を求められるようになっています。

今後は強いアフィリエイターや企業が、プロのライター達が良質な記事を更に発注しますから、お小遣い稼ぎと言った甘い考えでは太刀打ちできません。相当クオリティの高い記事を提供できるライティング、若しくは記事に対して投資できる人や企業のみが勝ち進んでいくでしょう。

そうなると、個人のアフィリエイトサイトや資金力のない企業は、自社のサイトから直接収益を大きく上げることが難しくなります。

そこで個人や小さな会社ができるのは、やはり顧客リストです。

レバリエイト
http://ctw-aff.com/lp/10870/445364

メールアドレス、LINE、Facebookやツイッターなど、顧客(読者)に対して情報を発信するための顧客リストが今後はさらに重要視されます。

クオリティーの高い記事を書き続ける競争は、時間と労力がかなりかかります。この時間と労力をできるだけ抑えて、かつ、顧客に対して情報を届けられるのは顧客リストです。

顧客リストと言っても簡単に集められるものではありませんが、レバリエイトという手法を使えば個人レベルであっても十分顧客リストの収集は出来ます。

顧客リストを収集する順番は下記です。

  • 顧客リストを収集するための情報発信ブログを作る
  • 顧客が欲しい情報をレポートや音声などにする
  • ブログを訪れた読者に対して、レポートや音声を配布する代わりにメールアドレスを登録してもらう
  • 読者から登録してもらったメールアドレスに対して、情報や商品・サービスを配信する

箇条書きにすると簡単そうに感じますが、ハードルはそれなりの高さです。レバリエイトの無料動画ではこのハードルを出来るだけ下げ、ネットビジネス初心者にも取り組めるように解説しています。

レバリエイト

http://ctw-aff.com/lp/10870/445364

顧客リストを収集する方法や顧客に対して情報を発信する方法、顧客に対して有益な商品を提供し続けることが出来る方法の概略を無料の動画で見ることができます。

無料動画が見れるのは本日、4月12日の25:59(13日の01:59)までです。

レバリエイト

http://ctw-aff.com/lp/10870/445364

クリックよろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。