短期間でアクセスを増やすことが出来る記事の書き方と無料ツール

キーワード・SEO対策

アフィリエイトやネットビジネスでサイトのアクセス数を上げるには、キーワード選択、リサーチ、記事数、記事の質、記事のボリュームSEO対策などが大切です。どれかが欠けてしまうとアクセス数はなかなか増えません。

自分でアフィリエイト記事を作っていると自分が作った記事に酔ってしまい、キーワードを無視して記事を作りがちです。

アクセスを集めるためには、やはり手順を踏んでじっくりとアフィリエイト記事を作らないとアクセスは増えません。そこで、アフィリエイトはもちろん、ホームページでアクセス数を増やすための記事の書き方を解説します。

アクセス数を増やすためのキーワード選び

アクセス数を増やす目的はアフィリエイトの報酬上げるため、顧客リスト(メールアドレス)を収集して、後々の商品販売やサービス提供に繋げるためです。

アクセスを増やすための記事を書く際に、一番最初にすることはキーワード選択です。読者はグーグルやヤフーの検索窓で何らかの言葉・キーワードを入れて検索します。

検索窓・グーグル・キーワード選択

読者が検索しているキーワードから逆算して記事を書くのが基本です。読者がネットで検索しないキーワードで記事を作っても、誰も検索しないのでアクセス数は増えません。

まずは読者が検索するキーワードを知ることです。

読者が検索するキーワードを知る方法で一番手っ取り早いのは、Goodkeywordという無料のツールを使います。試しにダイエットというキーワードで検索すると下記のように表示されます。

Goodkeyword

Goodkeyword、キーワード検索ツール

『ダイエット』はビッグキーワードと呼ばれ、とても検索回数が多く、強豪が多いキーワードです。『ダイエット』に関して1記事を書いたとしても、残念ながらアクセス数は全く増えません。

ビッグキーワードを狙っても競合が多すぎてアクセス数は増えませんから、『ダイエット+○○+○○』という2語以上を組み合わせた複合キーワードを使った記事を作ってアクセス数を細かく増やします。

Goodkeywordを使って読者がどんなキーワードを探しているかを調べる

Goodkeywordで『ダイエット』と検索すると検索結果の中に、ダイエット食事制限という複合キーワードが見つかります。このダイエット食事制限をクリックすると

ダイエット食事制限

ダイエット・食事制限の他に更にキーワードが沢山抽出されました。検索結果をじっくり眺めると下記のことに気づきます。

  • ダイエット・食事制限・なし
  • ダイエット・食事制限・のみ
  • ダイエット・食事制限・カロリー
  • ダイエット・食事制限・痩せない
  • ダイエット・食事制限・簡単
  • ダイエット・食事制限・短期間

ダイエット食事制限・Goodkeyword

人は楽して痩せたいと誰もが思っていて、楽して痩せるために上記のキーワードを検索していることがわかります。『楽して結果を得られる』ことに対するキーワードが特に需要があります。

ただ、楽して痩せることが出来ないことがわかった人は、ダイエット・食事制限・筋トレと検索をしています。そういった読者層のための記事も必要です。

キーワードを実際に検索して競合や記事ネタリサーチを調査する

キーワードが決まれば、次に記事を書くための記事ネタのリサーチや強豪の調査をします。例えば『ダイエット 食事制限なし 短期間』で検索すると下記の検索結果が表示されます。

画像をクリックすると『ダイエット 食事制限なし 短期間』の検索結果が表示されます。

ダイエット・ダイエット 食事制限なし 短期間

上位5位までのサイトを読んで、どういったことが記事に書かれているかを一旦メモ帳などの保存し、自分の記事に書くべき箇条書きにします。この作業を上位5つのサイトで行います。

殆どは記事内容が重複していますが、検索結果1位のサイトには書かれてないことが、3位の検索結果のサイトには書かれている場合が多々あります。

検索結果1位~5位までのサイトよりも内容が充実していれば、読者はじっくりと読んでくれますからサイトの滞在時間が上がります。

アフィリエイト記事書き方・キーワード選択

ヤフー知恵袋で更に記事ネタを追加して読者を離さない

記事のまとめが出来れば、ヤフー知恵袋で更に記事のコンテンツに磨きをかけます。パソコンの前、スマホの前には人がいます。検索キーワードを探したり、アフィリエイト記事を作っていると自分に酔いがちで人の存在を忘れがちです。

私達のサイトを読むのは人間であるという意識が大切です。

ヤフー知恵袋で『ダイエット・ダイエット 食事制限なし 短期間』を検索すると下記の検索結果です。

ヤフー知恵袋・キーワード検索

それぞれの内容を見ると、グーグルで検索した結果とは異なる悩みの内容を見つけることができます。

更に細かく見る点は閲覧数です。同じような質問であっても、閲覧数が全く異なる場合があります。それはキーワードやタイトルが質問をする読者の興味の度合いによります。

読者が検索しそうなキーワード、魅力的なタイトルの場合は閲覧数が伸びます。

ヤフー知恵袋・キーワード検索

ヤフー知恵袋から得られる記事の内容と記事タイトル

ヤフー知恵袋にGoodkeywordで検索したキーワードで検索することで、読者が記事を読みたくなるような記事タイトルやフレーズ、どんな人がどんな悩みを実際に持っていて、どんな回答が好まれるのかを知ることができます。

  • 読者が記事を読みたくなるような記事タイトルやフレーズ
  • どんな人がどんな悩みを実際に持っていて、どんな回答が好まれるのか

Naverまとめ、ネバサーチでもキーワードを検索してネタと悩みを知る

ヤフー知恵袋での情報収集が終われば、NAVERまとめネバサーチでも同じように検索します。

NAVER まとめ

naverまとめ・ダイエット

ネバサーチ

ネバサーチ

NAVER まとめやネバサーチも記事ネタの宝庫です。特に記事タイトルを付ける際にネバサーチで検索をしてview順に並び替えると、どういった記事タイトルが人気があるかが見えてきます。

短期間でアクセスを増やすことが出来る記事の書き方と無料ツールのまとめ

アクセス数を増やすために大切なことは面倒臭がらずにリサーチをしっかりやることです。リサーチをしっかりすればするほど記事内容が充実しますので、読者の目に止まりサイトに滞在する時間が伸びます。

また他の記事も読んでくれやすくなりますから、PVも上がり、グーグルからの評価も上がりアクセス増に繋がります。

  • Goodkeywordでビッグキーワードを検索する
  • 複合キーワードを選択して、グーグルで検索して他のサイトをリサーチする
  • リサーチした記事をメモ帳などにまとめる
  • ヤフー知恵袋、Naverまとめ、ネバサーチで更に記事のコンテンツを充実させる

アクセス数を増やすことはとても大切ですが、記事作成のリサーチに時間がかかります。この面倒な作業を淡々と継続できれば、アフィリエイトやネットビジネスで収益を上げることができます。

検索キーワードに含まれている、読者が抱える悩みを完全に解決できるページを作れるようになるとアクセス数はもちろん、収益も自動的に上がります。

クリックよろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

マインドセットを整えれば稼ぎが加速する