ポケモンGOがアメリカで先行発売されたことから思うアフィリエイトの戦略

ポケモンGO・アメリカ先行発売

任天堂のポケモンGOがアメリカで発売されてブームを引き起こしています。社会現象化していますし、任天堂の時価総額は2兆円で低迷していましたが3兆円に達しています。

任天堂といえば日本の会社ですから、ポケモンGOの発売は日本で発売するのかとおもいきやアメリカで発売されました。日本人としてはなんだか寂しい気もしますが、市場価値から考えるとアメリカ優先なのはやむを得ません。

任天堂の売上の内4割がアメリカで売り上げています。日本は売上の2.5割ほどですから、アメリカで先行発売したのは市場規模から考えるとやむを得ません。

ポケモンGOが本家本元である日本を差し置いてアメリカから発売されたのは、市場規模が大いに関係していると思います。

ポケモンGO・アメリカ先行発売

アフィリエイトでも大きな市場を狙うと報酬が上がりやすい

任天堂のような巨大会社と個人レベルのアフィリエイターとでは、売上高、利益額、狙うマーケットの広さなどあらゆる点が異なります。

しかし任天堂が狙う市場規模とアフィリエイターが狙う市場規模は共通しています。商品やサービスを購入したいと思っている層がいる市場で商品やサービスを提供しないと売上は上がりません。

アメリカ市場と日本市場は世界で1位と3位の市場です。巨大市場なのは間違いありません。この巨大市場である日本市場でアフィリエイトを利用して商品を販売出来るわけですから、私たちはある恵まれた環境にいます。

この恵まれた環境の中で消費が大きな市場を睨んで記事を書くか、何気なくターゲットを決めて記事を書くかでアフィリエイトの収益は大きく変わります。

数冊の書籍を参考にして金融系のサイトを作成したのがきっかけで、アフィリエイト報酬は月額15万円を超えるようになりました。金融系のサイトをアフィリエイトサイトを作成する前までは、月額10万円に届きませんでした。

金融系の市場がアフィリエイトに向いていて、アフィリエイト報酬があげやすかったので報酬が伸びました。

ただ、金融系の市場と言ってもカードローン、住宅ローン、自動車ローン、過払い金請求関係、自己破産など、カテゴリーは多岐にわたります。

金融系アフィリエイトの項目

  • カードローン
  • 住宅ローン
  • 自動車ローン
  • 過払い金請求
  • 債務整理
  • 自己破産
  • クレジットカード

この金融系市場の中でもカードローンは激戦中の激戦です。もしアフィリエイト初心者のかたが金融系アフィリエイトを狙っているのであれば、カードローンは避けたほうが無難です。

上記のアフィリエイト項目の中で記事を書きやすい、書きにくいがあります。ネット上から情報を収集して記事を書くのは問題ありませんが、どうしても内容が似通ってしまいがちです。

多くのアフィリエイターは書籍を購入せず、インターネット上の情報収集で完結します。差をつけるには書籍や雑誌の情報とテレビ、実際に金融会社に勤務している人の声です。

私はクレジットカード情報と債務整理関係の書籍を買って、キーワードなどを大して意識もせずに記事を書きました。記事の文字数は1記事1,500文字ほどですが、数冊の書籍の内容を複合してリライトしていますので無心で記事がかけます。

アフィリエイト記事に何を書いていいかわからないという声を聞きますが、知識がないから記事が書けないだけです。

私も金融の知識など全くありませんでしたが、書籍をリライトしながら記事を作リ続けると自然に知識が身につきます。記事を書きながら身についた知識を、他の記事でも応用して書きますので効率的です。

キーワードの選択が難しい場合は書籍のリライトでアフィリエイトデビュー

読者が検索するキーワードを元に記事を作るのが王道ですが、キーワード選択で躓いてしまってアフィリエイトの作業が進まない場合があります。

そんな時こそ書籍をリライトして記事にするだけで、十分アフィリエイト報酬は月額5万円を超えます。「月額5万円って少ないな」と思われるかもしれませんが、月額1万円、そして5万円、10万円、50万円と少しずつしかアフィリエイト報酬は増えません。

オウンドメディア記事風にアフィリエイト記事を書く人が増え、記事のコンテンツが充実していますので強豪が増えています。

月額5万円のアフィリエイト報酬を得るだけでも、最近は3ヶ月~4ヶ月は軽くかかります。

金融系アドセンス推移

3ヶ月~4ヶ月間はかかりますが、毎日1記事を3~4ヶ月間書き続けるだけで月額5万円以上のアフィリエイト報酬を得れるようになります。年間で言えば60万円以上です。

キーワードを意識するようにして記事を書いたりしていけば、更にアフィリエイト報酬は伸びる可能性が十分にあります。

1日1記事・1,500文字を半年継続すれば、年間120万円のアフィリエイト報酬は簡単

1,500文字の記事を書くのは大変だとアフィリエイトの初心者の頃は感じるはずです。記事作成に慣れていない方の気持ちは十分に理解できます。

記事のネタがない状態で1,500文字以上書くのは大変ですが、書籍の内容をリライトするだけですから誰でも出来ます。書籍も新品を買うと1,000円~2,000円しますが、今はネットで中古書籍を購入できます。

アマゾン・中古書籍/中古本

金融系の書籍をアマゾンで検索してみると、中古なら3冊1,500円ほどで購入できます。1,500円の投資をするだけで、月額5万円~10万円のアフィリエイト報酬を得れるわけです。やらない手はありません。

儲かるアフィリエイト市場であれば誰でも出来る

アフィリエイトの市場の中でも収益が上がりにくい市場と、収益を上げやすい市場があります。どうせアフィリエイトをするなら難しい市場をわざわざ狙わずに、儲けやすい市場でアフィリエイトをするのが賢いです。

  • バストアップ系(胸大きくする、たるみを改善)
  • クレンジング
  • ニキビケア
  • ダイエット
  • シミ
  • 美白系
  • 保湿化粧品
  • お見合い、出会い系、婚活
  • 水素水系
  • 便秘系
  • 脱毛
  • 青汁
  • 痩身エステ
  • 保育士求人
  • 子育て系
  • 債務整理、任意整理
  • クレジットカード・カードローン
  • 健康食品
  • 葉酸サプリ
  • 育毛剤
  • 増大系、精力剤
  • 探偵
  • ビジネス系(情報販売)

私がアフィリエイトの収入を伸ばせるきっかけになったのは、債務整理・任意整理、クレジットカードです。書籍が沢山発売されていますので、重複はしますが記事ネタにはあまり困りません。

儲かる市場でアフィリエイト頑張りましょう。

クリック宜しくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

お勧め情報商材

11step・イレブンステップ
11通のメールでどんなジャンルでも自動で売上を上げるノウハウ
pandora2・キーワード選定ツール
稼いでるライバルサイトのキーワードを丸裸!
AMCアフィリエイトスクール
初心者から月収30万円達成者続出