オウンドメディアで月間200万PVを達成する人が続出している

オウンドメディア

オウンドメディアの記事を書き始めて20日間ほど経過しました。どの記事も文字数3,000文字以上ですから、以前のアフィリエイト記事の3倍の文字数で書いています。

オウンドメディアを書き始めた時はかなり時間がかかり、途中で集中力が途切れてしまいました。3,000文字以上の記事を書くのに1回では書ききれずに、朝と夕方に分けて書くことがありました。

最近はオウンドメディアの長文にも慣れてきて、1回で3,000文字以上を書ききれるようになっています。

他のオウンドメディアの記事やオウンドメディアで毎月300万円以上の利益を上げている方は、5,000文字、10,000文字の記事を書き上げています。もちろんキーワードも意識し、文章の構成、深い情報などを掲載しています。

こういったクオリティーの高い記事が続々とネット上に登場しています。500文字や1,000文字ぐらいのアフィリエイト記事は、内容が乏しいために今後は圏外へ飛ばされてしまう可能性が十分にあります。

もちろん文字数が多いだけでは読者は逃げてしまいます。読者が思わず読み込んでしまうような文章力と情報力、そして自分の意見などを織り交ぜた記事作りが必要です。

アフィリエイト・オウンドメディア記事

5%の人間だけが行動し収益を上げるビジネスの世界

1,000万円以上の年収は日本人の5%と言われています。1,000万円以上の収入を10年、20年と得続けている人となるとさらに少なくなります。一時的に収益を上げることが出来ても、継続はなかなか難しいものです。

キャッチザウェブのオウンドメディア講座が開講し、講座が進んで本格的に記事を書けるようになったのは6月に入ってからです。

300名以上の方がオウンドメディア講座を受講しています。しかし6月に入って実際にオウンドメディアの記事を書いている人は、まだまだ少ないように思います。少ないのですが、実際に手を動かして行動している人は少なからずいます。

この「ほんの一部の行動している人」が、今後オウンドメディアで収益を上げていくことでしょう。今のところ私もほんの一部の中に入っています。ほんの一部の行動できる人は、勉強する力、行動する力、継続する力を持っています。

以前の私はとにかく継続できない、行動できない人間でしたが、マインドセットを整えることで最近は行動量が増えています。行動量が増えれば増えるほど、収益は上がりやすくなりますのでサラリーマンをやっているよりも遥かに効率的です。

オウンドメディア記事を外注する

自分でオウンドメディア記事を書けるようになると、外注してさらに記事のアップを加速することが出来ます。最近は外注する記事の単価が上がっていますので、オウンドメディアレベルの記事となると1ヶ月5万円以上の投資は必要でしょう。

この小さな投資を怠ってしまうと、他のオウンドメディアや組織だってオウンドメディアを作っている人に負けてしまいます。

大手企業もチームを組んでオウンドメディアを作りっていますので、先々は個人でレベルで太刀打ちするのは至難の業になってしまうでしょう。追いつくことが不可能になってしまう、ここ1~2年の間に強いサイトを作り上位に食い込まないと、個人レベルでアフィリエイトで収益を上げたり、アクセスを稼ぐのが難しくなります。

アフィリエイトやオウンドメディアは副業に適していると言われていますが、すでにそれなりの労力を使わないと結果は出ないレベルです。今後は結果が出るまでに更に時間が掛かるビジネスにアフィリエイトは位置するでしょう。

アフィリエイト市場規模は右肩上がりだが消費は右肩下がり

私達が参加しているアフィリエイトの市場規模は順調に伸びています。

アフィリエイト市場規模

上記の表は矢野経済研究所からですが、1,600億円規模まで伸びてます。インターネット広告費全体では2014年に1兆円を超えて伸び続けていますが、消費市場は少子高齢化によって少しずつ縮小します。

消費市場が縮小しているにも関わらずネット広告やアフィリエイト市場規模が拡大しているとなると、ネット上での競争がますます激しくなっていると予測します。

アフィリエイト市場規模拡大によってチャンスはまだまだ有りますが、それなりの記事を書き続けることが出来る人や組織を持たないと上位には食い込めません。上位に食い込んだとしても、グーグルの仕様変更などで順位は簡単に変わってしまいます。

SEOに惑わされない安定した収益は顧客リスト

グーグルの仕様変更で検索順位が大きく変わってしまい、収益が吹き飛んだ人の話は何度も聞いたことがあります。SEOに依存する我々アフィリエイターは、プラットフォームの変更にどうしても左右されてしまいます。

今後もグーグルはいろんな変更を加えて、多くのアフィリエイターは翻弄され続けます。こういったプラットフォームに左右されないためにも、オウンドメディアから顧客リストを収集して、リストに対してアプローチするのが今も昔も王道です。

オウンドメディアのアクセス数はまだ全くあがっていませんが、半年ほど経過すれば月間10万PV以上は十分に狙えます。1年、2年と継続すれば月間100PVも視野に入ります。

1年前のオウンドメディア講座に参加した方の中には、月間200万PVを軽く超えている方もいます。個人で月間200万PVを達成していますので、今の段階なら私のレベルでも十分チャンスは有ると思います。

アフィリエイトはもちろんですが、ビジネスは知識よりも行動が大事です。知識ばかりあってもお金には結びつきません。ひたすら記事を書き続けたいと思います。

クリック宜しく願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

お勧め情報商材

11step・イレブンステップ
11通のメールでどんなジャンルでも自動で売上を上げるノウハウ
pandora2・キーワード選定ツール
稼いでるライバルサイトのキーワードを丸裸!
AMCアフィリエイトスクール
初心者から月収30万円達成者続出