オウンドメディアの記事は半年後に大きなアフィリエイト報酬となって返ってくる

グーグルの評価

オウンドメディアで書いている記事はダイエット関連です。私自身が中年ですので基礎代謝が落ちつつあり、運動をしていないとすぐに太ってしまいます。運動を出来るだけしようと心がけますが、ついついサボってしまいがちです。

運動をサボればサボった分、脂肪となってお腹や顎の下に付いてしまいますので、ダイエットを意識しないことがありません。

そんな私がオウンドメディアでダイエット関連の記事を書き続けられるのは、私自身がダイエットに関して興味があるからです。ダイエット関連の記事を書くということはダイエットの知識と理解が必要です。

ダイエットに関心があるからこそ、ダイエットの知識をゼロから学ぼうとしますし、ダイエットのノウハウを実践しようとします。

もしオウンドメディアの内容が物理とか数学などの理科系の記事を書くように指示されたとします。多分、2日目には挫折していることでしょう。理科系がそもそも苦手ですし、何の興味もないので知識を頭に入れる気力がわきません。

興味がある分野かつアフィリエイト収益が上がる分野

アフィリエイトやオウンドメディアを継続するには興味がある分野を選択します。ただ、興味があったとしてもアクセス数が少なかったり、アフィリエイト出来る商品がなかったり、アドセンス広告に広告が出稿されていない分野だったりします。

例えば海外関係ですが、私はある国の特徴や文化、国民性、経済などを記事にしています。1日に1,500PVほどですが、アフィリエイト出来る商品が殆どありません。

グーグルアドセンスを貼り付けていますが、その国に関連する広告事態が余り出稿されていませんので、アドセンス広告の表示が寂しかったりします。仮に表示されてもクリック単価が低いので収益が上がりません。

こういった分野をアフィリエイトやオウンドメディアの記事に選択してしまうと、収益が上がらずに断念してしまいます。

アフィリエイトやオウンドメディアを作成する目的は収益です。ですから収益が上げやすいアフィリエイト商品や、アドワーズに広告出向が沢山されている分野を選ぶと収益が上がりやすくなります。

  • 婚活・お見合い・出会い
  • クレジットカード・カードローン
  • 任意整理・債務整理
  • 育毛
  • 脱毛
  • 探偵
  • ダイエット
  • 美白
  • シミ
  • 副業

上記の分野はアフィリエイト商品が多く、アフィリエイト報酬が狙いやすい分野です。他のアフィリエイターももちろん狙っていますので、キーワード選定や記事のボリュームなどが鍵になります。

A8ネットでアフィリエイト報酬が高い分野をリサーチ

A8ネットなどのASPでカテゴリーを検索して、アフィリエイト商品の数やアフィリエイト報酬を比較すると、どの分野ならアフィリエイト報酬が上がりやすいかがわかります。

下記の画像はA8のカテゴリーを表示したものですが、グルメやファッションに比べて美容のアフィリエイト案件は沢山あります。しかも細分化されていますので、いかに美容業界が市場が大きく、アフィリエイトに向いているかがわかります。

a8

「美容、ダイエット業界は強豪が多いから避ける」という方もいると思います。競合は確かに多いのですが、「競合がいない分野=商品もない、アクセスもあまりない」という図式が成り立ちます。

アフィリエイトサイトであれば、「美容の中のスキンケアの美白」と言った細部まで突っ込んだ分野でサイトを作ります。下手すれば売れている商品1つのためにサイトを作ル場合も多々あります。

3語の複合キーワードで上位表示を狙う

オウンドメディアは「美容」といった広い分野で記事を書きます。記事の書き始めは3つの複合キーワードで3,000文字以上で記事を書きます。例えば「美白 化粧水 乳液」という3語で記事を書きます。

次の記事も「美白 化粧水 ランキング・美白 化粧水 プチプラ・美白 化粧水 ランキング・ちふれ 美白 化粧水・キュレル 美白 化粧水・無印 美白 化粧水・美白 化粧水 効果」と3語の複合キーワードで書き続けます。

この作業を続けていると半年後には3語の複合キーワードで検索された場合の多くに上位表示されるようになります。上位表示され記事をクリックされると、3,000文字以上の濃い記事が読者を待っています。

記事を読み込むのにはそれなりの時間がかかりますし、同じようなキーワードでの関連記事も表示されます。サイトでの滞在時間が伸び、PVも上がりますのでグーグルはサイトの評価を上げます。

グーグルの評価

すると「美白 化粧水 ランキング」などの3語で上位表示されていた記事が、「美白 化粧水」という2語でも上位表示されるようになります。美白・化粧水という2語で上位表示されれば、かなりの人数がオウンドメディアを閲覧してくれるようになります。

「美白 化粧水」のキーワードで閲覧した訪問者は、3,000文字以上の記事と関連記事を目にしますので、また滞在時間とPVがあがりグーグルからの評価が上がります。

こういった仕組みでオウンドメディアはグーグルから評価されますので、半年、1年というスパンで見ると、非常に強いサイトへと育つことがわかります。この半年、1年を我慢して記事を投入し続けることが出来るかが、サイト運営で成功するか否かの分かれ目になります。

オウンドメディア型の情報発信がアフィリエイトでも主流になる

グーグルの評価が被リンクではなく、サイトのコンテンツ、訪問者の滞在時間、PV、サイトの読み込み速度などに変化しています。このグーグルの変化に対応するには、やはりオウンドメディア型のサイトが適しています。

コンテンツが充実していて関連記事も多数サイトの中にあり、欲しい情報が見つけやすいサイトは、閲覧者の役に立てます。この視点をグーグルは評価します。いかに顧客目線でビジネスを展開しているかがわかるグーグルの社訓です。

Googleが掲げる10の事実

  1. ユーザーに焦点を絞れば、他のものはみな後からついてくる。
  2. 1 つのことをとことん極めてうまくやるのが一番。
  3. 遅いより速いほうがいい。
  4. ウェブでも民主主義は機能する。
  5. 情報を探したくなるのはパソコンの前にいるときだけではない。
  6. 悪事を働かなくてもお金は稼げる。
  7. 世の中にはまだまだ情報があふれている。
  8. 情報のニーズはすべての国境を越える。
  9. スーツがなくても真剣に仕事はできる。
  10. 「すばらしい」では足りない。

グーグルがインターネットの検索や広告の多くを牛耳っています。グーグルに歯向かうのではなくグーグルに追随、若しくは少し先を見ることができるようになると最高だと思います。

クリック宜しく願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

お勧め情報商材

11step・イレブンステップ
11通のメールでどんなジャンルでも自動で売上を上げるノウハウ
pandora2・キーワード選定ツール
稼いでるライバルサイトのキーワードを丸裸!
AMCアフィリエイトスクール
初心者から月収30万円達成者続出