トレンドアフィリ、オウンドメディアはたった半年の作業で高収入になる

オウンドメディア

トレンドアフィリエイト、トレンドブログ、オウンドメディアなどで収益を上げる人が増えています。それぞれ呼び方は異なりますが、大枠で考えれば作業の内容はそれほど変わりません。

nanapi(ナナピ)という情報サイトがありますが、生活していく上での知恵や情報を提供しています。このnanapiのカテゴリーを見ると生活全般に関して記載されています。

nanapiのカテゴリー

いわゆるごちゃ混ぜの情報サイトですが、トレンドブログやオウンドメディアもこういった情報サイトで100万PV/月のアクセスをあげています。

本屋さんにある雑誌のようなイメージです。雑誌にはいろんな情報が掲載されていて、その情報に付随した広告や、単独広告が多数掲載されています。雑誌の販売部数は落ちているかもしれませんが、まだまだ紙媒体で情報を得たいと思う読者は存在しています。

オウンドメディアを5月中旬から

私は数冊の書籍を買って、オウンドメディアの準備をしています。5月の中旬以降は、キャッチザウェブのOMC(オウンドメディア構築塾)から、更に具体的なノウハウやテンプレートを得て稼働する予定です。

オウンドメディアの記事の特徴は、1ページで情報が完結するぐらいの文字数(3,000文字~10,000文字)が掲載されている点です。普通のアフィリエイトサイトの3ページから10ページ分に相当する情報が、オウンドメディア1ページに掲載されています。

1ページに必要と思われる情報をたっぷりと記載しますので、読者はページを読み続けることになります。そうした状態で情報と関連した広告が掲載されていますので、クリック率、成約率とも高くなります。

また、記事を集中して読んでもらえることで関連記事へのクリック率も高くなり、PVとオウンドメディアへの滞在時間が増えます。

PVと滞在時間が増えればGoogleからの評価も上がり、難しいと言われるキーワードでも上位に表示されやすくなります。上位表示されれば、初見のアクセス数が増え、更にPVが増えていく好循環になります。

オウンドメディア

オウンドメディアを作るに当たっての弱点

個人的にはオウンドメディアを作らない理由が見当たらないのですが、オウンドメディアにも弱点はあります。それはアクセスを集めるまでに時間がかなり掛かることです。

中古ドメインを使わずにゼロから作りますから、数ヶ月間はアクセスが雀の涙です。こういった状況が半年以上続くことは十分考えられます。

何の成果も出ないのに記事を書き続けることは、アフィリエイトやネットビジネスの初心者には辛いと思います。作業した結果がすぐに得られないという体験をしたことがないので、この作業は無駄じゃないかと思ってやめてしまいます。

私は成果が出ない半年間を何度か経験しています。ですから、トレンドアフィリエイト、ネットビジネス、オウンドメディアなどは、半年間記事を書き続けても、成果が殆ど無いというマインドセットを持つことができています。

このマインドセットがありますので、半年~1年間は記事を書き続けることに抵抗がありません。抵抗がないからこそ、1年後の成果を楽しみに待つことが出来るマインドセットを持つことが出来たとも言えるかも知れません。

 

アフィリエイトやオウンドメディアで半年から1年間我慢できれば、未来は一気に明るくなる

サラリーマンとして勤務していても、何年も給与が上がっていない方は沢山います。給与が上がったところで年間数パーセントでしょう。安定感はたしかにありますが、伸び率の低さとリストラの確率が高すぎますし、自由度が低すぎます。

ニュースで大々的に報道されていますが、シャープや東芝に勤めている一流のサラリーマンでさえも仕事を失う可能性があります。一流企業に勤めていても、一旦レールを外れるとなかなか元に戻ることは出来ません。

しかし、1年間、オウンドメディアやトレンドアフィリエイトにじっくり取り組めば、十分食べていけるだけの収入を得ることが出来、さらなる飛躍と未来が面白いように描けます。

1年間、オウンドメディアやトレンドアフィリエイに取り組んで、月収100万円超えはザラにいます。年収1,200万円を1年間の努力で掴むことが出来るわけですから、これほど効率が良い仕事はありません。

キャッチザウェブのOMC(オウンドメディア構築塾)は募集が終了していますが、書籍でもかなり学ぶことが出来ます。

またトレンドアフィリエイトならPRIDE(プライド)が元祖です。私はプライドのノウハウを知ってから、ようやくアフィリエイトで10万円、15万円と稼げるようになりました。

トレンドアフィリエイト

「2ヶ月で月収50万円可能」「1日10分で月収30万円」といった広告は胡散臭いですが、実は不可能ではありません。

私のアフィリエイト報酬は月収15万円ほどですが、記事を書く時間は1日に1~1.5時間ほどです。サボって書かない日もありますから、かなり効率が良いのは間違いありません。

ただ、ここまで持っていくのには時間がかかります。アフィリエイトサイト、オウンドメディアを作って、1週間後からいきなり楽に稼ぐことは不可能です。

「1日10分で月収30万円」は、PV数が上がり、グーグルからも評価され、仕組みが出来上がれば十分可能だという意味です。仕組みが出来上がる前から楽に稼げる仕事はありません。

半年以上に渡って記事を書き続け、1年後には100万円以上の報酬を得ることが出来るマインドセットを持てれば、成功するのは間違いありません。

トレンドアフィリエイトなら間違いなくPRIDEがお勧めです。

クリック宜しく願いします。

にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

お勧め情報商材

11step・イレブンステップ
11通のメールでどんなジャンルでも自動で売上を上げるノウハウ
pandora2・キーワード選定ツール
稼いでるライバルサイトのキーワードを丸裸!
AMCアフィリエイトスクール
初心者から月収30万円達成者続出