黒字だからこそ企業がリストラを加速させる現状を受け入れる

リストラ

私はリストラされた経験、リストラをした経験の両方があります。リーマン・ショックの際にリストラに逢ったり、派遣の時は簡単に切られることがありました。会社からの指示によりリストラした際は、「人としてどうなんだろう?」と思うことがありました。

リストラすることも、リストラされることも推奨はしませんが、企業に勤め続けることはリストラのリスクを常に背負い続けます。

日本の終身雇用制と年功序列は既に崩壊し、企業が利益を出せなくなったらリストラされるのが当たり前です。利益が出せない理由でのリストラは理解できますが、利益が出ていてもリストラされるのが最近です。

自分が所属する部署が花型部署出なかったり、投資に失敗してシャープのように落ち込むと、会社は存続しても自分の地位は存続しません。

リストラされることが前提でサラリーマンを続けるか、ネットなどを使って独立起業するか

今だからこそ強くいえますが、生涯に渡って同じ会社で給与をもらい続けることはほぼ不可能です。サラリーマンはリスクが高い商売です。

一流商社と言われる日本のトップ企業でも、数字が落ち込み、リストラを準備する時代です。

公務員といえど、大阪府をはじめとする赤字税制を抱える都道府県では、給与の圧縮、退職金の減少などが普通にあります。

大企業、公務員でも、リストラや給与圧縮を抱えるわけですから、体力がない中小企業なら尚更です。こういった厳しい現実は更に厳しくなり、アメリカのように多くの国民職を失い貧困に陥ります。

そうならないためにどうするべきか…。我々は時間をかけて探らなければなりません。

まじめに仕事していれば報われる時代は去りました。違う見方をすれば、できるだけ早い段階で、ネットを使って起業するのが賢い選択とも言えます。


NHK クローズアップ現代+ 「あすはわが身?広がる“リストラ・ビジネス… 投稿者 WWAYY
 

クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

お勧め情報商材

11step・イレブンステップ
11通のメールでどんなジャンルでも自動で売上を上げるノウハウ
pandora2・キーワード選定ツール
稼いでるライバルサイトのキーワードを丸裸!
AMCアフィリエイトスクール
初心者から月収30万円達成者続出