努力の量と成果が比例するという考えは明らかに間違っている

パレートの法則

子供の頃から親に「勉強しなさい、努力しなさい」と言われて育った人が大半でしょう。私もその一人です。地道に努力することはそれなりの成果を得ることが出来ますが、努力の量に比例して成果を得られるとは限りません。

渡しの場合、派遣社員やアルバイトとして働いていた時代を思い浮かべれば一目瞭然です。派遣やアルバイトで必死に、真面目に働けば、首を切られる対象にはなりづらいです。

しかし沢山の給与を得られるかといえばそうではありません。凄く成果を上げても、普通の成果でも時間給や日給に変わりはありません。上がったところで数百円の話です。

アフィリエイトサイトにしても同じです。私は複数のアフィリエイトサイトを作っていますが、少ない労力で稼げるアフィリエイトサイトと、数年にわたって更新し続けているのにあまり稼げないサイトが有ります。

金融系のサイトは作り始めて4ヶ月ほどしか経過していませんが、今では稼ぎ頭になりつつあります。

指数関数的に数字が見込めるビジネスに的を絞れるかが、今後の収益の伸びに繋がる

またネットビジネスとは異なる仕事として、華僑との貿易や問題解決があります。華僑は日本企業と様々な取引をしていますが、細かなトラブルから大きなトラブルまで抱えています。

こういったトラブルを解決したり、日本製品を東南アジアや中華圏に輸出することは、アフィリエイトよりも収益力が高いです。

華僑

華僑の企業が日本企業に抱える債権を回収する仕事をしていますが、1ヶ月にかかる時間は1時間~2時間です。とても短い時間ですが、アフィリエイトよりも遥かに大きいお金を手にしています。

また華僑が抱える別の問題解決や貿易も労働時間はとても短いですが、誰もができる仕事ではないので報酬額がアフィリエイトより高く安定しています。

私の仕事の遷移からすると、労働時間が短いほど報酬が高いという皮肉な結果です。

派遣社員という未来がない仕事を辞めたことで未来が開けた

華僑からの仕事が舞い込んで、ある程度の報酬を貰った時、派遣を辞めようか悩みました。

派遣を辞めてしまうと安定した収入がなくなってしまいます。安定収入が無くなるのは怖かったのですが、なにせ安月給な上に時間の成約が膨大です。

華僑に対してダイレクトレスポンスマーケティングを仕掛けていきたいのに、派遣の仕事をしていては時間が全く足りません。下手すれば派遣の仕事を続けることで、報酬の高い仕事を手放すことになってしまいます。

そこで考えたのがパレートの法則やエッセンシャル思考でした。生きていく中で重要なもの見極め、そうではないもの削ぎ落とす勇気が必要でした。

パレートの法則

1ヶ月に10万円ほどの派遣という安定収入を削ぎ落とすのに、数ヶ月かかったと思います。その数ヶ月間は華僑に対してアプローチ出来ませんでした。派遣をやめて時間が出来ると、華僑に対してアプローチが出来るようになります。

華僑との仕事が増えて、更に生活の安定度が増しました。

「べき乗効果」と呼ばれる説があります。ある種類の努力は、他の努力よりも指数関数的に大きな成果を生むという説です。

マイクロソフト社のCTO(最高技術責任者)が「トップのエンジニアの生産性は、平均的なエンジニアの1,000倍、10,000倍である」と話しました。

私は身を持って努力は成果に比例しないことを体験しています。今の状況はまだまだそぎ落としきれていませんので、爆発力がありません。削ぎ落とす努力、やめる努力を続けて、指数関数的に増えるものに集中出来るかが鍵です。

クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ

“努力の量と成果が比例するという考えは明らかに間違っている” への6件のフィードバック

  1. こるぼ より:

    努力の量と成果は比例しない・・・
    これはアフィリエイトつまり、
    ネットビジネスにおいては
    しばしば耳にする言葉ですね。
    構築するまでの努力さえ惜しまなければ
    後は管理運営で成果がでる。
    一般の生産性の常識と違うところですね。
    勉強になりました、ありがとうございます。

    • kotani より:

      こるぼさん

      >>努力の量と成果は比例しない・・・

      ネットビジネスももちろんですが、リアルのビジネスでも同じだなと感じています。

      アフィリエイトで言えば、作成するアフィリエイトの分野によって大きく収益が変わります。金融系のアフィリサイトは4ヶ月しか経過していませんが、今では有り難い存在です。

      頑張りたいですね。

      コメントありがとうございました。

  2. ゆり より:

    失礼します。
    頑張っていればそれでやっている気になる、と言う人も
    多いですよね・・・。
    結果を残すことに注力したいです!

    • kotani より:

      ゆりさん

      ビジネスはやはり結果ですよね。努力の経過は素晴らしいですが、それなりの結果が出ないと継続が難しくなってしまいます。

      少しずつでも結果を積めればと思います。

      コメントありがとうございました。

  3. SANO より:

    勉強してスキルアップするのは良いのですが、
    ビジネスに反映するのであれば、人の動かしかた、
    お金がお金をうみだす仕組みの構築方法などが
    重要ですかね。
    応援完了です。

    • kotani より:

      SANO さん

      仰るとおりですね。

      仕組みはとても大事だと思います。仕組みを作る際にリサーチによって、収益率の高い分野を探しだすのが大事なことだと思います。

      コメントありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

お勧め情報商材

11step・イレブンステップ
11通のメールでどんなジャンルでも自動で売上を上げるノウハウ
pandora2・キーワード選定ツール
稼いでるライバルサイトのキーワードを丸裸!
AMCアフィリエイトスクール
初心者から月収30万円達成者続出