会社に残業代を請求して何が悪いんだ?

残業代不払い

話題となったのは、日本生産性本部・日本経済青年協議会が、2014年度の新社会人約2200人を対象に実施した「働くことの意識」調査。
 
「残業についてどう思うか」という質問に対して「手当がもらえるからやってもよい」と答えた若者が69.4%と過去最高だった。一方、「手当にかかわらず仕事だからやる」は下降線をたどっており、今回23.7%にとどまった。
 
調査報告書は、「残業はいとわないが、それに見合った処遇を求めている傾向がうかがえる」とまとめている。
 
この調査結果に対して、ネットの掲示板サイトでは、「金貰う為に働いてるのに貰えない分まで仕事する意味がわからん」といった意見がある一方で、「残業代が欲しいなら、残業代が払えるほど利益を会社に与えろ」「まだロクに仕事も覚えてないのに…」「社会なめすぎ」といった意見もあった。

 

会社に奉仕するのが当たり前の時代はとっくに終わっている

 
サラリーマンや派遣、パートであれば、
労働時間に対する報酬が発生するのは当たり前です。
 
完全成果報酬で雇用されているのであれば、出来高による
給与ですが、多くの場合は週に40時間の労働で、週休二日が基本です。
 
この基本を超える労働に対しては割増賃金が
支払われるのが法律で決まっています。
 
十数年前はサービス残業が当たり前だったので、
多くのサラリーマンが体を酷使して会社に尽くしました。
 
会社に尽くした挙句、業績ダウンによりリストラに遭い、職を失い、
家族を失い、命さえも絶った人がどれだけいることか…。
 
未だに残業代、休日出勤の賃金を払わないブラック企業が
横行していますが、出来る限りの退職や転職を勧めます。
 
こういった企業は労働者を使い潰す事しか考えていませんので、
勤め続けたところで先は見えています。経営者や役員に売り上げを
上げて利益を出す能力が無いのです。
 
一時的な利益を出すのは、経費や人件費を下げるのが
簡単で早いのです。しかし、長い目で見れば売り上げが
上がらなければ必ず倒産します。
 
また、TPPなどのグローバル化によって世界はフラットが更に進みます。
先進国でワーカーレベルの仕事を続けていると、
必ず賃金ダウンの圧力がかかります。
 
一時的に求人倍率が上がっても、先進国と新興国のワーカーの
の給与は少しずつ縮まっていきます。アメリカや韓国の経済格差は
日本の未来をそのまま表現しています。
 
今後は知識労働者の売り手市場になり、ワーカー労働者の賃金は
更に叩かれ続けます。ですから、少しでも知識で勝負できる仕事を
するか起業をしていくのが賢明です。
 
もちろん、生活がありますのでいきなりの転職は無理ですが
計画的にうまく独立起業を視野に入れて動くのが最良だと思います。
 
ブラック企業に勤めている人は、
どうか視野を広げて自分の人生を見つめなおして欲しいと心から思います。
 
頑張りましょう。
 
クリックよろしくお願いします。
 
にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ

“会社に残業代を請求して何が悪いんだ?” への6件のフィードバック

  1. はじめまして。
    トレンドアフィリエイターのりょたんです。

    残業代を払わないブラック企業の多さには
    嫌気が差しますね。

    仕事をしているのだから残業だろうと
    報酬がもらえて当たり前だと思うのですが、
    そうじゃないんですよね…

    わたしは専業アフィリエイターなので
    あまり関係がありませんが、
    良い記事だと思ったので応援していきます。

    • kotani より:

      りょたんさん

      コメントありがとうございます。

      当たり前のことを当たり前にできない企業が
      増えていますよね。これはグローバル化による
      賃金引下げの圧力の弊害だと思います。

      まだまだ、ブラック企業は出てくるでしょうし、
      ワーキングプアの方は増え続ける仕組みを
      日本は選択しています。

      出来るだけ多くの方にネットビジネスをはじめとする
      小資本で起業できる方法を選択してもらいたいと思います。

      今後ともよろしくお願いいたします。

  2. はじめましてインフォ先生と申します。

    今はブラック企業が当たり前のように
    はびこっているような気がします。

    嫌ならやめてもいいんだよと言わんばかりな、
    強気な態度が見て取れます。

    私も過去夜の22:00まで帰れないのに、
    残業代がつかない会社に居たことが有りました。

    続かなかったですね^^
    自分の人生ですからよく考えて行動しないと・・・

    応援済みです。

    • kotani より:

      インフォ先生さま

      コメントありがとうございます。

      残業代不払いの企業が80%を占めているそうです。

      かなり厳しい環境のお仕事されてたんですね。
      従業員を食い物にして利益を出そうとする企業には
      ウンザリしています。

      そういった企業から沢山の方が抜け出して、
      新しい道を歩んでくれたらと思います。

      よろしくお願いいたします。

  3. 大垣と申します。初めまして。

    記事を読ませていただきました。

    人を大事にしないと、先は細っていくばかりなのに
    目先の利益を求めてしまうのですね。

    >「手当がもらえるからやってもよい」と答えた若者が69.4%と過去最高だった。
    このアンケート結果みると若者もえらいなあと思います。
    だって私は「手当が出ても残業はやりたくない」派なので。

    応援いたします。

    • kotani より:

      大垣さん

      コメントありがとうございます。

      確かに、私も「手当が出ても残業はやりたくない」です。

      仕事は大事ですが、時間内に精いっぱい頑張って、
      仕事以外の時間を大切にしたいですね。

      アフィリエイト頑張りましょう。
      ありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

お勧め情報商材

11step・イレブンステップ
11通のメールでどんなジャンルでも自動で売上を上げるノウハウ
pandora2・キーワード選定ツール
稼いでるライバルサイトのキーワードを丸裸!
AMCアフィリエイトスクール
初心者から月収30万円達成者続出