2016年の素晴らしい年にするために11月から準備をする

2016年の目標

2015年も残り二か月となりました。2015年の末や2016年の初旬に2016年の目標を立てがちですが遅すぎます。私も以前は年末や年初に目標を立てていましたが、1か月もすれば忘れていました。

目標を立てるスパンが長すぎたのと、目標に対してチェックしていなかったので、いつまで経ってもパッとしない時期が続いていると思います。

1ヶ月、3か月、6か月、1年の目標を立てる

和佐大輔さんのメルマガを取っている方は、今日のメルマガを見てください。とても興味深い目標の立て方を解説してくれています。1か月後、3か月後、半年後、1年後に達成して自分を書きだしチェックすると言う方法です。

icon-point-b-r 和佐大輔さんのサイトはこちら

もちろん目標を立ててチェックしなければ意味がありません。ただ、今月の目標、3か月後の目標となりますと、かなり具体的な内容になります。ですから、チェックしやすいですし、目標の変更も容易に可能です。

『数年後に自分はこうなりたい』と思っても、こうなるために具体的な行動を起こさないと『数年後に自分はこうなりたい』を達成できません。しかし、具体的な行動を書きだす作業をしないと行動に移せません。

目標を具現化し、実行ベースに落とし込む

この行動に移す作業の管理、目標が和佐さんが解説してくれた1ヶ月、3か月、6か月後の目標を立てることにあると思います。

自分の手で紙に目標を書くのは手間な作業ですが、紙に書くことは頭の整理や活性化につながり、下記のような効能があると言われています。

紙に書くことは脳が活性化する

2016年は、ITマーケティングを駆使して東南アジアに大きく躍進したいと思っています。早速目標を立てて、来年の準備を始めたいと思います。

クリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

お勧め情報商材

11step・イレブンステップ
11通のメールでどんなジャンルでも自動で売上を上げるノウハウ
pandora2・キーワード選定ツール
稼いでるライバルサイトのキーワードを丸裸!
AMCアフィリエイトスクール
初心者から月収30万円達成者続出