Googleの検索結果とYahooの検索結果は微妙に違う

Googleの検索結果とYahooの検索結果は微妙に違う

キーワードを選択してアフィリエイト記事を
作成していますが、検索結果の順位によって、
大きくアフィリエイト収入は異なります。
 
以前、A8ネットからの収益は2万円以上ありましたが、
今ではほとんどゼロに近い状態です。
 
2万円ほどあった時期はあるキーワードで検索した結果が
一位でしたので、私のアフィリサイトから商品を
読者の方が買ってくれていました。
 
しかし、5位ぐらいに落ちてからは全くアフィリエイト
収入が上がらなくなってしまいました。
 
その頃からキーワードの検索結果を気にするようになりましたが、
長く見ているとYahooとGoogleの検索結果に微妙な違いが
あることに気づきました。
 
SEO
 
昨日狙っているキーワードで検索するとGoogleでは圏外、
Yahooでは10位で、今日同じキーワードで検索すると
Googleでは4位、Yahooでは1位でした。
 
検索結果は正直なもので、Yahooでの検索結果が1位になった途端、
A8での商品が成約し始めました。SEOって難儀ですよね。
 
YahooはGoogleの検索システムを使っていますが、
全く同じように結果になるわけではないようですね。
 
ちなみにGoogleにログインした状態で検索した結果と、
ログインせずに検索した結果も微妙に異なります。

 
正確な順位を知るためには、ログインせずにクッキーも
削除して、検索するのが良いと思います。
 

検索順位チェックツール

 
過去の検索順位や現在の検索順位を保存出来たり、
Yahoo、Google、Bingの順位も表示してくれますので
とても便利です。
 
検索順位をその都度検索して確認している方は、
是非使ってみてください。フリーソフトです。
 
検索馴致チェックツールgrc
 
検索順位チェックツールGRCのダウンロードはこちらから
 
クリックよろしくお願いします。
 
にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

お勧め情報商材

11step・イレブンステップ
11通のメールでどんなジャンルでも自動で売上を上げるノウハウ
pandora2・キーワード選定ツール
稼いでるライバルサイトのキーワードを丸裸!
AMCアフィリエイトスクール
初心者から月収30万円達成者続出