スマートフォン対策なしにアフィリエイトやITビジネスは出来ない

スマートフォンマーケティング

ネットの検索結果でページを表示すると、たまにスマホ対応していないページを見かけます。今時…と思いますが、ページをさっさと閉じて次の結果をタップします。

折角、辿り着いてくれた訪問者を一瞬で逃がしてしまうのは、本当にもったいないなと思います。

総務省がこんな発表をしています。

総務省の発表によると、スマートフォンの利用率が全体で6割超となったことが明らかとなった。年代別では、20代94.1%をトップに、30代82.2%、40代72.9%といずれも高い数値を示した。

50代でも48.6%とほぼ半数にまで迫っている。こうした背景から、モバイル機器からのインターネット平均利用時間(平日)も、2012年の初回調査から増加。2012年の37.6分から50.5分まで増加した。

電車に乗っている乗客を見ていると、60%以上はスマホを見ていると思います。

スマホ利用率60%

電車に乗るたびに、殆どの乗客がスマホを見ている姿は何とも言えない妙な気分になります。スマホが普及してから、電車の中の広告や外の景色などを見ている人が、ホントに減ったなと感じます。

これだけスマホを見ている人が増えていると言うことは、当然、スマホから商品を買ったり、広告をクリックする人が増えています。ですから、サイトをスマホ対応にしていないのは、売上を自ら放棄していることになります。

東南アジアなどの新興国でもスマホはドンドン普及している

日本では普及率が高いですが、新興国でも普及が高まっています。例えばタイでは6,000万人中4,000万人がインターネットをしますが、3割がパソコンでネットを見ています。

単純計算で、2,800万人がスマホなどでネットを見ている計算になります。国によってばらつきはありますが、やはりスマホでネットを見る率は、どこの国でも右肩上がりでしょう。

ただ、新興国でのSEOや広告出稿はまだまだ甘く、先進国で鍛えられたマーケッターから言わすと、ざる状態なので顧客リストを簡単に収集できると言います。

まずは日本でスマホ対応を含めたITのマーケティングを深めるのが先決でしょう。少し力がついたらタイを含むアセアンの華僑たちにマーケティングで仕掛けていくと、大きな収益を上げることが出来ると確信します。

 

クリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ

“スマートフォン対策なしにアフィリエイトやITビジネスは出来ない” への2件のフィードバック

  1. つっちー より:

    はじめまして、kotaniさん。
    つっちーと申します。

    記事を開いた瞬間のこの画像のインパクト・・
    田舎に住んでいるため、専ら車移動で
    電車に乗る機会が無かったのですが
    この光景は凄いですね。

    スマホの時代が来ているとは思っていましたが
    ここまでとは。

    これからはやはりスマホユーザーを
    意識しなければ・・と改めて思いました。

    私にとっては大変貴重なシーンをありがとうございました。
    とっても読みやすい記事でしたので、
    これからの更新にも期待しています。^^

    応援ポチさせていただきますね♪

    • kotani より:

      つっちーさん

      コメントありがとうございます。

      電車に乗ってるとホント異様な光景に見えてしまいます。
      電車に乗る機会がありましたら是非ご覧ください。

      >とっても読みやすい記事でしたので…

      お褒めのお言葉ありがとうございます。
      更新頻度あげていきたいと思います。

      よろしくお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

お勧め情報商材

11step・イレブンステップ
11通のメールでどんなジャンルでも自動で売上を上げるノウハウ
pandora2・キーワード選定ツール
稼いでるライバルサイトのキーワードを丸裸!
AMCアフィリエイトスクール
初心者から月収30万円達成者続出