中年になってから時代の変化に対応するには体力と強い意志が必要

グローバル化による変化

華僑からの仕事の中で、日本製品を輸出してほしいと言う依頼があります。殆どの人は、いろんな商品をいろんな国や地域に販売している仕事に携わっている訳ではありません。

もちろん私もそれほど多岐にわたって、いろんな仕事をしてきたわけではありません。ですから、華僑と付き合いだした当初、「Aという商品を探して、見積もりをくれ」といきなり言われると、オロオロしていました。

しかも、華僑とのやり取りは英語なので目眩がします。

最近あったのが、カニと酸素ボンベの見積もりです。しかも、見積もり依頼の個数が数千、数万単位ですので、金額にすれば億単位になります。

アフィリエイトで1か月数万円稼いで右往左往している中、華僑の数千万円単位の発注の仲介、数億円規模の債権回収、人材を日本に送り込むための受けて企業のリサーチ、外資企業の東京での法人設立などに携わるという不思議な状態です。

グローバル化・華僑との貿易

早い仕事と早い決断が出来なければ、グローバルで仕事をする人間についていけない

いろんな事が出来、スピードを重視しないと、華僑は私のような個人事業主を相手にしてくれません。相手から依頼があれば、商品をリサーチして、メーカーや商社にも掛け合い見積もりを取ります。

見積もりを取る際に「あたなはどこの誰?」と言われた回数は、数百回に及ぶと思います。その都度、名刺をファックスしたり、華僑との繋がりや実績を話したりします。中には「ふ~ん」と言って取り合ってくれない会社も結構あります。

毎日、ある程度決まったことを繰り返すのは、仕事の予測が出来ます。しかし、数日ごとに聞いたことも無い様な商品のリサーチを依頼されたり、法的なことを質問されたりするのは、かなり疲れる作業です。

疲れる作業ですが、いろんなことに即対応できる力がないと、華僑にとって、企業にとって、お客さんにとって役に立たない人間になってしまいます。多少お金にならなくても、いろんな変化に自ら飛び込んで、対応できる人材が強く求められていると華僑と接していて思います。

グローバル化によって、変化の速度がドンドン増しています。常に変化を吸収できる器と体力が必要だなとつくづく感じています。頑張りましょう。

 

クリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

お勧め情報商材

11step・イレブンステップ
11通のメールでどんなジャンルでも自動で売上を上げるノウハウ
pandora2・キーワード選定ツール
稼いでるライバルサイトのキーワードを丸裸!
AMCアフィリエイトスクール
初心者から月収30万円達成者続出