「ここから出て行け、下層のカス」と言い放つ富裕層

経済格差は広がる

1月29日、アメリカ上院の外交委員会でジョン・マケイン委員長は反戦活動のグループのメンバーに対し、「黙らないと逮捕させるぞ」と威嚇したうえ、「ここから出て行け、下層のカス」と言い放った

「Get out of here, you low-life scum」

 

この下位層に対しての屑発言が彼らの真意であり、心の声だと私は昔から思っています。日本の議員が下位層に対してこの発言をすれば、間違いなく議員辞職ですが、アメリカ議会ではそうならないのです。
 
アメリカの経済格差は毎年広がっていて、8時間以上労働しても毎月生活できるレベルの給与を得ることが出来ない人がとんでもない数存在します。ジニ係数と言って格差を判断する数値があります。
 
このジニ係数が0.4を超えると暴動が起こり、国が不安定化すると言われていますが、アメリカ、韓国はは0.4を超え、中国は0.6を超えています。日本は0.3の後半と言われていますが、さらに広がりつつあります。
 
貧富の差は広がる
 
グローバル化によって経済格差は止まることがありません。企業は正社員を減らし、非正規雇用者を増やすことで利益を最大限に上げる努力をします。利益を最大限に上げる努力は株主のために行うのであって、社員のためではありません。
 
多くの人が気づきつつありますが、自分で自分を食わすことが出来るビジネスを作らなければ、下位層として生きていくことになります。サラリーマンには常にリストラの圧力がかかりますので、今までのように安泰とは決して言えません。
 
富裕層は更に富を増やし、中間層は減り、下位層が増える社会に世界中が進んでいます。この流れに逆らうことは難しいので、上手く波に乗り、楽に生活していけるだけのビジネスを持つのが賢明です。
 
アフィリエイト頑張りましょう。
 
クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ

“「ここから出て行け、下層のカス」と言い放つ富裕層” への2件のフィードバック

  1. あゆみ より:

    こんばんは
    ランキングから遊びに来ました!
    あゆみと申します。

    日本では考えられない事が、
    アメリカでは起こるんですね。
    ジニ係数、聞いたことはあったんですが、
    具体的に何を指しているかが分からなかったので、
    勉強になりました。

    応援ポチです。

    • kotani より:

      あゆみさん

      コメントありがとうございます。

      アメリカで起こってきたことが日本でも同じように
      起こっていますので、アメリカを見ていると参考になります。

      いろいろ大変な時代ですが頑張りましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

お勧め情報商材

11step・イレブンステップ
11通のメールでどんなジャンルでも自動で売上を上げるノウハウ
pandora2・キーワード選定ツール
稼いでるライバルサイトのキーワードを丸裸!
AMCアフィリエイトスクール
初心者から月収30万円達成者続出